芸能・エンタメ

キズナアイの活動休止はなぜ?復帰はいつや今後はどうなる?

キズナアイの活動休止

VTuberのキズナアイが、2022年2月26日の「Kizuna AI The Last Live “hello,world 2022”」をもって無期限活動休止することになりましたね。

VTuberの先駆者として活動してきたキズナアイの今回の活動休止には驚きますが、なぜ活動休止するのでしょうか?

また、無期限活動休止ということで復帰はいつなのか、今後はどうなるのでしょうか?

 

今回は、

キズナアイの活動休止はなぜ?

キズナアイ活動休止の復帰はいつ?今後はどうなる?

について、まとめていきます。

 

キズナアイの活動休止はなぜ?

12月4日に活動休止(スリープ)を発表したキズナアイですが、活動休止の理由を語っています。

活動休止の理由は、「世界中のみんなと本気で繋がるために、新しい環境や技術を得るためのアップデートをしたい」ということのようです。

 

キズナアイは「あなたとつながりたい」という思いをコンセプトに、世界初のバーチャルYouTuberとして活動してきました。

しかし、「自我を持ったコミュニケーション特化型のAI」として活動を始めた5年前と比べて、今は人間がアバターを持つことが普通になってきて、AIであるキズナアイという存在のアイデンティティが薄れてきてしまっています。

 

このことがキズナアイの活動休止の大きな理由であるようですね。

 

動画の中でキズナアイは

「ほら、もう私も珍しくないじゃん!」

「誰が作ったかも分からない白い空間からはじまった私。ゼロからはじまったからこそ、生まれた意味を見いだしたい」

と言っています。

 

また、「メタバースとかNFTとか難しそうだけど楽しそうみたいな新しいものを耳にすると思うんだけど、そういうものももっと身近に届けてみんなと新しいや楽しいを体験したり、もっとみんなの日常に私が溶け込んだり、それって私だからできることなんじゃないかなって」

とも言っていて、そのための新しい技術を得るためのアップデート期間に入るということのようですね。

キズナアイ活動休止の本当の理由は?

キズナアイは動画の中で「アップデートのための活動休止、また戻ってくる」と言っていますが、ネットでは懐疑的な意見が多いですね。

 

“バーチャル四天王”と呼ばれた 4名 (キズナアイ・輝夜月・ミライアカリ・電脳少女シロ)は現在、「運営を巡る迷走」や「動画そのものの面白さへの評価」、「直近での動画再生数の低迷」、「登録者数の減少」などから、オワコンと言われる状態にあります。

現在VTuber業界を牽引する存在としては、「ホロライブ」や「にじさんじ」の台頭が目立ちます。

 

このことから、このタイミングでの「無期限活動休止」は実質的には「引退なのではないかと言われているようですね。

 

キズナアイ活動休止の復帰はいつ?今後はどうなる?

無期限活動休止ということで、復帰の時期は完全に未定です。

動画の中でキズナアイは、「本気で世界のみんなと繋がるためにもっともっとインテリジェンスなAIになって帰ってくるから、待っていて欲しい」と言っています。

アップデートが終わったらまた戻ってくると読み取れますが、もしこれが実質的な引退であるなら、相当な「アップデート」が行われないと復帰は怪しい気がしますね。

 

活動休止の心境については「悩んでいたけど、やりたいことがはっきりしてるならクヨクヨしないで一歩を踏み出すことを決意した」と前向きな発言をしています。

 

また今後についてですが、Kizuna AI Inc.(Kizuna AI株式会社)のメンバーに託すと語っています。

アップデート期間中も「これまでの繋がりを絶やしたくない」「アップデートしている間にも世界は常に進んでいくし、いつ(アップデートが)終わるかわからないし。その間にできる素敵な取り組みや繋がれる近道を逃したくない」ということのようです。

 

現在は今後の具体的な活動についてまだ発表できないようですが、活動休止までに発表できることもあれば、休止後に発表するものもあるということ。

活動休止してもキズナアイとして何らかの発信はしていく予定があるということかもしれませんね。

 

まとめ

キズナアイの無期限活動休止の理由は、「時代の流れに対応するために、新しい環境や技術を得るためのアップデートをしたい」というのが本人の発表でした。

しかしネット上では実質的な引退では?という意見も多いですね。

 

キズナアイ活動休止の今後ですが、「アップデートを終えたら戻ってくる」予定のようです。

それまではKizuna AI Inc.に今後の活動を託すそうですが、無期限活動休止ということでいつ戻ってくるのか、はたまた戻ってこないのかは「時代に合わせたアップデート」がよほど上手くいかないと厳しいような感じもしました。

 

キズナアイの活動休止は一時代の終わりを感じさせるような寂しいものもありますが、

「アップデートを成功させたらもっともっとスーパーAIになって戻ってくる」

「みんなとの未来のための新しい挑戦を応援してほしい」

というキズナアイの言葉通り、また戻ってくることを期待したいですね。

-芸能・エンタメ

error: Content is protected !!