芸能・エンタメ

ほろよいCM曲(2022)の原曲や歌ってるのは誰?フルで聴ける場所はここ

ほろよいCMの原曲や歌手は誰? フルで聴ける場所はここ!

2022年2月5日から、ほろよいの新CMが放送されていますね!

流れてくる曲を聴いて、懐かしい気持ちになった方もいれば、初めて聴くけどなんていう曲?と気になった方もいるのではないでしょうか?

 

思わず聞き入ってしまうくらい魅力的なこちらの曲は、ほろよいCMだけで聴けるオリジナルのアレンジ楽曲です。

原曲は、「水星」と「今夜はブギーバック nice vocal」で、この2曲をマッシュアップアレンジしたものがCMに使用されています。

 

この素敵なmixを歌っている歌手は誰なのかや、ほろよいCM曲(2022)をフルで聴ける場所についても紹介していきます!

 

この記事で分かること

ほろよいCM曲(2022)の原曲

ほろよいCM曲(2022)を歌ってるのは誰?

ほろよいCM曲(2022)をフルで聴ける場所

 

ほろよいCM曲(2022)の原曲

ほろよいCM曲(2022)の原曲は、tofubeats(トーフビーツ)さんの「水星」と、小沢健二さんの「今夜はブギーバック nice vocal」です。

 

tofubeatsの「水星」とは

「水星」はtofubeatsさんの名を世に広めるキッカケともなった曲で、現在も多くのアーティストにカバーされるほどの名曲です。

リリースされたのは2012年。

今から10年前の曲ですが、何年経っても色褪せないですね。

 

YouTubeでは1000万回も再生されており、繰り返し聴きたくなる中毒性も感じる曲です。

 

「水星」は実はかなり歴史があって奥の深い楽曲です。

 

tofubeatsさんの「水星」には元ネタがあります。

1996年に発表された、KOJI1200(コージ・トウェルブ・ハンドレッド)の「ブロウ ヤ マインド」という楽曲なのですが、

KOJI1200は今田耕司さんの別名義です。

 

”デヴィッドボウイのよう”と評された今田耕司さんの歌声が特徴的な、80年代の匂いプンプンの楽曲です。

 

「水星」と聴き比べると、結構「ブロウ ヤ マインド」そのまんまだなという印象ですね。

歌詞は全然異なっていて、「水星」の方が断然エモい感じがありますね。

 

しかし、実はこの「ブロウ ヤ マインド」にも元ネタがあって、

それがGeisha Girlsの「Blow Your Mind」という楽曲です。

 

Geisha Girlsの正体は、なんとダウンタウンのお二人。

1994年から1996年まで活動していたそうで、ダウンタウンのお二人が芸者のような格好で歌うという変わったコンセプトでした。

 

「水星」が今田耕司からダウンタウンまで繋がっているというのはちょっと衝撃ですね。

 

小沢健二の「今夜はブギーバック nice vocal」とは

小沢健二さんの「今夜はブギーバック nice vocal」は、一度は耳にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

小沢健二さんと、ラップユニットであるスチャダラパーのコラボ楽曲で、

池袋「P'PARCO」のCMソングや、 「タモリのスーパーボキャブラ天国」のテーマソングとしても起用されています。

 

リリースは1994年と今から28年ほど前の曲ですが、現在でも無数にカバーされ続けているほど人気のある曲ですね。

 

日本語ラップとしては断トツにカバーされている曲ですが、実は当時は大ヒットといえる売り上げまでは達していなかったそうです。

それでも現在まで歌い継がれていることと、今回のようにCMにアレンジとして起用されていることなどから、魅力的な曲であることが分かりますよね。

 

 

ほろよいCM曲(2022)は、「水星」と「今夜はブギーバック nice vocal」という根強い人気を誇る2つの楽曲をアレンジして作られた曲ということですね。

ほろよいCM曲(2022)がテレビで流れると思わず引き込まれてしまうのも納得ですよね。

 

ほろよいCM曲(2022)を歌ってるのは誰?

ほろよいCM曲(2022)はアニメver.と実写ver.の2つのバージョンに分かれていて、それぞれ歌っている方が異なります。

 

アニメver.

アニメver.を歌っているのは、kZmさんと佐藤千亜妃さんです。

 

 

kZm(カズマ)さんは日本のラッパーで、生まれも育ちも渋谷。

現在は2020年代を象徴するHIPHOPアーティストとして活躍されています。

CM曲を聴くと優しい歌声をされているのが分かりますが、見た目は結構強面ですね。

ギャップがあって意外です。

 

 

佐藤千亜妃さんは、ロックバンド・きのこ帝国でボーカルをギターを担当していたミュージシャンです。

現在ではソロ活動を行っていて、2021年にはドラマ「レンアイ漫画家」で主題歌「カタワレ」を歌っています。

 

実写ver.

実写ver.を歌っているのは、池田智子さん・TENDREです。

 

 

池田智子さんは「Shiggy Jr.(シギージュニア)」というバンドでボーカルを担当していました。

かわいい歌声と丁寧に歌い上げることで評価されている歌手です。

 

 

TENDREは、河原太朗さんのソロプロジェクトで、音楽プロデュースやサポートメンバーなどマルチに活躍されています。

最近では2021年に放送された「関ジャム 完全燃SHOW」で2020年年間ベスト4位に選ばれたこともあり、注目のアーティストです。

 

ほろよいCM曲(2022)をフルで聴ける場所

ほろよいCM曲(2022)フルバージョンは、ほろよいブランドサイトで2月18日(金)より聴くことができます。

 

とても素敵な曲なので、CMで流れるショートバージョンだとちょっと物足りないですよね。

ブランドサイトでは、上記の2つver.をじっくり聴き比べることができそうです。

 

歌っている方の違いだけではなく、アレンジの構成なども異なっているので注目ポイントはたくさんありますね。

 

現在もYouTubeでは60秒バージョンを聴くことが出来ますが、ほろよいブランドサイトでのフルバージョンの公開も楽しみに待ちたいですね。

 

ほろよいCMといえば、曲も素敵ですがイラストも魅力的ですよね。

こちらのイラストを描いているのはHAIさんという方については、こちらの記事でまとめています。

ほろよいCMのイラストレーターはHAI!経歴や過去作品を紹介

 

まとめ

ほろよいCM曲(2022)の原曲は、tofubeatsさんの「水星」と、小沢健二さんの「今夜はブギーバック nice vocal」です。

この2曲をマッシュアップアレンジして、ほろよいCM曲(2022)が生まれました。

 

ほろよいCM曲(2022)を歌ってるのは、アニメver.ではkZmさん・佐藤千亜妃さん、実写ver.では池田智子さん・TENDRE でした。

ほろよいCM曲(2022)は2月18日(金)から、「ほろよい」ブランドサイトでフルバージョンを聴くことができます。

 

このCMが流れるたびに心地よい気持ちになりますよね。

しばらく放送してくれるといいなと思います。

 

-芸能・エンタメ

error: Content is protected !!